サクッとした衣の食感が楽しい‼衣の正体は、日常で残りがちなあの食品・・・!?
育ち盛りのお子様が大好きな、お肉をたくさん食べられるメニューだから、
定番料理に殿堂入り間違いなしかも!?

2020年3月21日に一部更新しております

レシピ動画

画像: #君とごはん の #特定原材料7品目不使用 #食物アレルギー 対応 #レシピ #ジューシー #とんかつ www.youtube.com

#君とごはん の #特定原材料7品目不使用 #食物アレルギー 対応 #レシピ #ジューシー #とんかつ

www.youtube.com

アレルギー表示

(レシピに使用した食材の原材料表示は2019年10月31日現在の情報です)
特定原材料7品目
なし
特定原材料に準ずるもの21品目
豚肉
キッコーマン株式会社 キッコーマン おいしい無調整豆乳(大豆)

小麦そば落花生えびカニ
-------
スマートフォンの画面ではスクロールで項目をチェック >>
いかあわびいくらさけさばりんごもも
-------
キウイフルーツオレンジバナナくるみ大豆まつたけやまいも
------
ゼラチン牛肉豚肉鶏肉ごまカシューナッツアーモンド
------
スマートフォンの画面ではスクロールで項目をチェック >>

相模原病院管理栄養士 朴先生のコメント

栄養素について

外はサクサク、中はジューシーなとんかつ。とんかつによく使われる部位はロースやヒレのスライスです。豚肉には疲労回復効果があり、エネルギー代謝過程に関与するビタミンB1も豊富であることが知られています。特にヒレはほかの部位と比べてもビタミンB1が多く脂質が少ないため、疲れて食欲がない時に食べると効果的です。
とんかつなどの揚げ物は食物繊維が豊富なキャベツ、レタス、水菜などのサラダと一緒に食べると栄養バランスのとれた食事になります。その理由は、食物繊維はコレステロールや中性脂肪の吸収を妨げたり、血糖値の上昇をゆるやかにしたりする働きがあるからです。サラダだけではなくごぼう、わかめ、にんじんなど食物繊維が豊富な具だくさん味噌汁と一緒に食べるのもおすすめですよ。

注意事項

コーンフレークはおからパウダー、米粉のパン粉でも代用できます。大豆アレルギーの場合には、豆乳を水溶き片栗粉に代用するとよいでしょう。

特定原材料7品目不使用 レシピ

画像1: 【相模原病院管理栄養士 朴先生のコメントつき】食べ盛りも大満足‼ジューシーとんかつ

注意点
使用する食材によっては、含まれるアレルゲンが異なる場合があります。また、メーカーのリニューアルにより、原材料が変更される場合もあります。使用する場合は、除去の必要な食品が含まれていないか、必ず原材料表示の確認をしてください。

材料 2枚分

2枚

豚肉(とんかつ用)

20ml

無調整豆乳
{キッコーマン株式会社 キッコーマン おいしい無調整豆乳}

20g

片栗粉
{株式会社八社会 片栗粉}

30g

コーンフレーク
{辻安全食品株式会社 コーンフレーク(有機原材料使用) }

少々

粗塩
{伯方塩業株式会社 伯方の塩(粗塩)}

少々

こしょう
{エスビー食品株式会社S&B ブラックペッパー(あらびき)}

適量


{日清オイリオグループ株式会社 日清キャノーラ油}

作り方

画像2: 【相模原病院管理栄養士 朴先生のコメントつき】食べ盛りも大満足‼ジューシーとんかつ

(1)豚肉は筋を切り、粗塩とこしょうをふります。無調整豆乳と片栗粉を混ぜます(A)。コーンフレークは5mm角くらいの大きさになるように砕いておきます。

画像3: 【相模原病院管理栄養士 朴先生のコメントつき】食べ盛りも大満足‼ジューシーとんかつ

(2)豚肉に(A)を付け、コーンフレークを手で押さえながら付けます。

画像4: 【相模原病院管理栄養士 朴先生のコメントつき】食べ盛りも大満足‼ジューシーとんかつ

(3)170度の油でこんがりと揚げ色がつくまで揚げます。

料理のコツ・ポイント

・コーンフレークは細かく砕くことで、豚肉につきやすくなります。
・揚げるときは途中で裏返すことで全体の色づきが均等になります。

若子みな美さんのお肉レシピまとめ

This article is a sponsored article by
''.