相模原病院 管理栄養士 朴先生監修の、栄養満点なかぼちゃのおかゆレシピです。

レシピ動画

君とごはんレシピ集 かぼちゃのおかゆ

youtu.be

アレルギー表示

(レシピに使用した食材の原材料表示は2020年1月17日現在の情報です)
特定原材料7品目
なし
特定原材料に準ずるもの21品目
キッコーマン株式会社 キッコーマン 調整豆乳(大豆)

小麦そば落花生えびカニ
-------
スマートフォンの画面ではスクロールで項目をチェック >>
いかあわびいくらさけさばりんごもも
-------
キウイフルーツオレンジバナナくるみ大豆まつたけやまいも
------
ゼラチン牛肉豚肉鶏肉ごまカシューナッツアーモンド
-------
スマートフォンの画面ではスクロールで項目をチェック >>

相模原病院管理栄養士 朴先生のコメント

栄養素について

日本人に過不足しがちな栄養素はいくつかあり、過剰摂取が懸念されるのは塩分、不足しがちな栄養素としては食物繊維とビタミンが挙げられます。塩分の過剰摂取を防ぐには、減塩食を食べることに加えて、ナトリウムの排泄を促すカリウムを積極的に摂取することが重要です。また、不足しがちな栄養素である食物繊維とビタミンは、腸内環境の改善や抗酸化作用、鉄の吸収を高めるなど身体に有益な働きをします。かぼちゃはカリウム、食物繊維、抗酸化ビタミンであるビタミンC、ビタミンE、βカロテンが豊富です。また、離乳食の初期段階から使える便利な食材です。おかゆに入れることで乳児期の子どもから大人まで、家族皆が食べられます。
ゆであずきを入れると甘みも増し、食物繊維も摂取できるため、お好みに応じて加えるとよいです。

注意事項

大豆アレルギーの場合には牛乳で、大豆と牛乳アレルギーの場合には水やアレルギー用ミルク(加水分解乳:ミルフィーHPやニューMA-1など)で代用できます。使用可能なアレルギー用ミルクについては主治医とよく相談してください。

特定原材料7品目不使用 レシピ

画像: 離乳食レシピ!かぼちゃのおかゆ

注意点
使用する食材によっては、含まれるアレルゲンが異なる場合があります。
また、メーカーのリニューアルにより、原材料が変更される場合もあります。
使用する場合は、除去の必要な食品が含まれていないか、必ず原材料表示の確認をしてください。

材料 2人分

500g

かぼちゃ

50g

もち米

50ml

A 水(もち米用)

200ml

B 水(かぼちゃ用)

100ml

調整豆乳
{キッコーマン株式会社 キッコーマン 調整豆乳}

お好みで

砂糖
{日新製糖株式会社 カップ印 白砂糖}

お好みで

粗塩
{伯方塩業株式会社 伯方の塩(粗塩)}

作り方

(1)もち米は水(分量外)に入れて30分ほど浸水させ、ザルにあけておきます。

画像1: 作り方

(2)かぼちゃは種を取って電子レンジ(500W)で10分加熱し、皮をむいてひと口大に切ったあと、フォークなどでつぶしておきます。

画像2: 作り方
画像3: 作り方
画像4: 作り方

(3)ミキサーに(1)とAを入れて撹拌します。

画像5: 作り方

(4)鍋に(2)とBを入れてアクを取りながら中火で煮込みます。煮立ったら(3)を入れて弱火でよく混ぜながら煮ます。

画像6: 作り方
画像7: 作り方
画像8: 作り方
画像9: 作り方

(5)とろみが出てきたら砂糖と粗塩で味を調え、調整豆乳で濃度を調節したら完成です。

画像10: 作り方
画像11: 作り方
画像12: 作り方

料理のコツ ・ポイント

・かぼちゃの皮は電子レンジで加熱するとむきやすくなります。

This article is a sponsored article by
''.