イチゴの赤がとっても印象的な、アレルギー対応ムースケーキです。バレンタインのプレゼント用に、小さなカップにいれてもとてもかわいいですね。

レシピ動画

画像: #君とごはん の #特定原材料7品目不使用 #食物アレルギー 対応 #レシピ #晴れの日 #イチゴムースケーキ www.youtube.com

#君とごはん の #特定原材料7品目不使用 #食物アレルギー 対応 #レシピ #晴れの日 #イチゴムースケーキ

www.youtube.com

アレルギー表示

(レシピに使用した食材の原材料表示は2019年10月30日現在の情報です)
特定原材料7品目
なし
特定原材料に準ずるもの21品目
なし

小麦そば落花生えびカニ
-------
スマートフォンの画面ではスクロールで項目をチェック >>
いかあわびいくらさけさばりんごもも
-------
キウイフルーツオレンジバナナくるみ大豆まつたけやまいも
-------
ゼラチン牛肉豚肉鶏肉ごまカシューナッツアーモンド
-------
スマートフォンの画面ではスクロールで項目をチェック >>

相模原病院管理栄養士 渡邉先生のコメント

栄養素について

いちごはビタミンCが豊富です。レモンやキウイの次に多く含み、果物の中でもトップレベルです。ビタミンCには、風邪予防や、疲労回復、肌の調子を整える効果があります。いちごの旬である冬から春にかけては、体調も崩しやすい季節なので、健康管理のためにも積極的に食べると良いでしょう。
ビタミンCは水溶性ビタミンなので、ヘタを切り落とした後にいちごを洗ってしまうと、せっかくのビタミンCが水に流れてしまいます。栄養素を無駄なく摂取するためにも、洗ってからヘタを切り落とすと良いでしょう。

注意事項

いちごソースをゼラチンで作る場合は、レモン果汁の酸の効果で固まりにくくなるので、レモン果汁の分量を減らしてください。

特定原材料7品目不使用 レシピ

画像: バレンタインで差をつけたい!いちごムースケーキ

注意点
使用する食材によっては、含まれるアレルゲンが異なる場合があります。
また、メーカーのリニューアルにより、原材料が変更される場合もあります。
使用する場合は、除去の必要な食品が含まれていないか、必ず原材料表示の確認をしてください。

材料 15cm型1個分

1缶(400g)

ココナッツクリーム
{アリサン有限会社 ココナッツクリーム}

30g

きび砂糖
{日新製糖株式会社 きび砂糖}

2g

粉かんてん
{株式会社朝日 粉寒天}

50ml

適量

トッピング用いちご

<いちごソース>

100g

いちご

20g

きび砂糖
{日新製糖株式会社 きび砂糖}

小さじ1/2

レモン果汁
{イオントップバリュ株式会社 オーガニック レモン果汁}

0.5g

粉かんてん
{株式会社朝日 粉寒天}

作り方

(1)ボウルにココナッツクリームときび砂糖を入れて、表面が泡立つくらいまで泡立て器でよく混ぜます。

画像1: 作り方

(2)鍋に粉かんてんと水を入れて火にかけ、沸騰してから1~2分かき混ぜます。

(3)(2)に(1)を入れて、しっかり粉かんてんがなじむまで、沸騰してから1~2分かき混ぜます。

(4)型に(3)を流し入れ、冷蔵庫で固めます。

画像2: 作り方

(5)フードプロセッサーにいちご、きび砂糖を入れて、なめらかになるまで撹拌します。

画像3: 作り方

(6)鍋に(5)、レモン果汁、粉かんてんを入れて火にかけ、とろみが出るまでかき混ぜます。

画像4: 作り方

(7)固まった(4)の上に(6)を流し入れ、さらに冷蔵庫で固めます。

画像5: 作り方

(8)冷えたら型からそっと取り出し、トッピング用のいちごでデコレーションしてできあがりです。

料理のコツ・ポイント

・ココナッツクリームはよく泡立てて空気を入れることで、舌触りが良くなります。
・底が抜ける型を使用する際は、隙間から漏れないようにテープなどでしっかり固定してください。
・冷凍いちごでも作れます。

野田真実のバレンタイン向けレシピまとめ

This article is a sponsored article by
''.