やさしい味に仕上げた白身魚の離乳食です。
中期は野菜を舌でつぶせる程度に柔らかくすることがポイントです。

レシピ動画

画像: 君とごはん【食物アレルギーレシピ】離乳食レシピ!やさしい味の白身魚の野菜あん【卵・乳・小麦不使用】 youtu.be

君とごはん【食物アレルギーレシピ】離乳食レシピ!やさしい味の白身魚の野菜あん【卵・乳・小麦不使用】

youtu.be

アレルギー表示

特定原材料7品目
なし
特定原材料に準ずるもの21品目
なし

小麦そば落花生えびカニ
-------
スマートフォンの画面ではスクロールで項目をチェック >>
いかあわびいくらさけさばりんごもも
------
キウイフルーツオレンジバナナくるみ大豆まつたけやまいも
-------
ゼラチン牛肉豚肉鶏肉ごまカシューナッツアーモンド
-------
スマートフォンの画面ではスクロールで項目をチェック >>

管理栄養士 内藤麻里子コメント

栄養素について

たらには良質なたんぱく質が豊富に含まれ、体内で血や肉を作る助けになります。
ビタミンB2で含まれるので、粘膜を保護し口内炎や口角炎の予防ができます。
豊富なカリウムは塩分バランスの調整の働きもあります。
旬の冬には旨みと成分が増すためおすすめです。

特定原材料28品目不使用 レシピ

画像: 離乳食 中期レシピ!やさしい味の白身魚の野菜あん

注意点
使用する食材によっては、含まれるアレルゲンが異なる場合があります。
また、メーカーのリニューアルにより、原材料が変更される場合もあります。
使用する場合は、除去の必要な食品が含まれていないか、必ず原材料表示の確認をしてください。

材料 2回分

20g

白身魚(タラ・タイなど)

40g

にんじん

1/2~1カップ

昆布だし

小さじ1

片栗粉
{バリュープラス}

小さじ2

作り方

(1)魚は下茹でして細かく刻む。にんじんは1㎝厚さの半月切りにする。

画像1: 特定原材料28品目不使用 レシピ
画像2: 特定原材料28品目不使用 レシピ
画像3: 特定原材料28品目不使用 レシピ

(2)鍋に(1)と昆布だしを入れ、蓋をしてにんじんが柔らかくなるまで煮る。

画像4: 特定原材料28品目不使用 レシピ
画像5: 特定原材料28品目不使用 レシピ

(3)にんじんをフォークの背で細かくつぶし、水溶き片栗粉でとろみをつける。

画像6: 特定原材料28品目不使用 レシピ
画像7: 特定原材料28品目不使用 レシピ
画像8: 特定原材料28品目不使用 レシピ

料理のコツ・ポイント

中期の頃はまだ歯が生えてないので、舌でつぶせるくらいの柔らかさに茹でることがポイントです。
こんぶだしは、水に昆布を漬けておくと美味しいだしが取れます。
塩味は入れず、白身魚の旨みとこんぶだしの風味で十分です。

離乳食料理レシピ

This article is a sponsored article by
''.