グラタンは、クリスマスや、お誕生日にも映えるメニューですね。じゃがいもでお子様のお好きな動物を作れば喜びも2倍です。

2020年3月20日に一部更新しております

レシピ動画

画像: #君とごはん の #特定7品目不使用 #食物アレルギー 対応 #レシピ ウサギさんとグツグツ豆乳 #グラタン www.youtube.com

#君とごはん の #特定7品目不使用 #食物アレルギー 対応 #レシピ ウサギさんとグツグツ豆乳 #グラタン

www.youtube.com

アレルギー表示

(レシピに使用した食材の原材料表示は2019年10月30日現在の情報です)
特定原材料7品目
なし
特定原材料に準ずるもの21品目
イオントップバリュ株式会社 オーガニック成分無調整豆乳(大豆)
いなば食品株式会社 ライトツナフレーク(大豆)
新庄みそ株式会社 新庄白みそ(大豆)
日清オイリオグループ株式会社 日清マヨドレ(大豆)
日本ハム株式会社 みんなの食卓(R) ロースハム(豚肉)

小麦そば落花生えびカニ
-------
スマートフォンの画面ではスクロールで項目をチェック >>
いかあわびいくらさけさばりんごもも
-------
キウイフルーツオレンジバナナくるみ大豆まつたけやまいも
------
ゼラチン牛肉豚肉鶏肉ごまカシューナッツアーモンド
------
スマートフォンの画面ではスクロールで項目をチェック >>

相模原病院管理栄養士 渡邉先生のコメント

栄養素について

ツナはノンオイルを使うことで、低脂肪高タンパク質で調理もしやすく手軽に魚を摂取できる食品です。オイルツナのオイルにはDHA・EPAが豊富に含まれており、生活習慣病予防や脳の発達などに効果があると言われています。子供の成長期に必要とされる栄養素が豊富に含まれており、食塩無添加のノンオイルツナを選べば、離乳食中期からでも使える便利な食材です。

注意事項

じゃがいもに混ぜるタマネギの辛味が強い場合は、あらかじめレンジで加熱するか、水にさらしておくと食べやすくなります。薄切りの餅を載せて焼くと、チーズのようにとろっと伸びてよりグラタンらしくアレンジできますよ。

特定原材料7品目不使用 レシピ

画像1: 【相模原病院管理栄養士 渡邉先生のコメントつき】ウサギさんとグツグツ豆乳グラタン

注意点
使用する食材によっては、含まれるアレルゲンが異なる場合があります。
また、メーカーのリニューアルにより、原材料が変更される場合もあります。
使用する場合は、除去の必要な食品が含まれていないか、必ず原材料表示の確認をしてください。

材料 グラタン皿(小サイズ)3個分

<グラタン>

350ml

無調整豆乳
{イオントップバリュ株式会社 オーガニック成分無調整豆乳}

200ml

1/2個

タマネギ

1/2本

にんじん

1/2株

しめじ

1缶

ツナ
{いなば食品株式会社 ライトツナフレーク}

90g

米粉ショートパスタ
{イオントップバリュ株式会社 発芽玄米でつくった ショートパスタ}

小さじ1/2


{株式会社青い海 沖縄の海水塩 青い海}

大さじ1

米粉
{共立食品株式会社 米の粉}

小さじ1

白みそ
{新庄みそ株式会社 新庄白みそ}

<うさぎのマッシュポテト>

1個

じゃがいも

大さじ1

タマネギ

大さじ1

ノンエッグマヨネーズ
{日清オイリオグループ株式会社 日清マヨドレ}

適量 ※トッピング用

焼のり

2枚

ロースハム
{日本ハム株式会社 みんなの食卓(R) ロースハム}

少々

ブロッコリー など

作り方

(1)タマネギ・にんじんは角切りに、しめじは石づきをとります。

画像2: 【相模原病院管理栄養士 渡邉先生のコメントつき】ウサギさんとグツグツ豆乳グラタン

(2)お鍋に塩ひとつまみ(分量外)と(1)・ツナを汁ごと入れ、水100mlを入れ、ふたをして蒸し煮します。

画像3: 【相模原病院管理栄養士 渡邉先生のコメントつき】ウサギさんとグツグツ豆乳グラタン

(3)野菜がくったりしてきたら火を止め、水100ml・無調整豆乳・塩・白みそを入れてかき混ぜます。

画像4: 【相模原病院管理栄養士 渡邉先生のコメントつき】ウサギさんとグツグツ豆乳グラタン

(4)米粉を上からふりかけるように入れて、ダマにならないよう、よくかき混ぜます。

画像5: 【相模原病院管理栄養士 渡邉先生のコメントつき】ウサギさんとグツグツ豆乳グラタン

(5)再度中火にかけ、とろみがつくまで手を休めずかき混ぜます。とろっとしてきたら火を止めます。

(6)米粉ショートパスタを3分茹でて、ざるにあげておきます。

画像6: 【相模原病院管理栄養士 渡邉先生のコメントつき】ウサギさんとグツグツ豆乳グラタン
画像7: 【相模原病院管理栄養士 渡邉先生のコメントつき】ウサギさんとグツグツ豆乳グラタン

(7)じゃがいもは500Wのレンジで6分、裏返して5分加熱します。じゃがいもの皮をむいて裏ごしし、みじん切りしたタマネギとノンエッグマヨネーズを一緒にボウルで混ぜます。

(8)うさぎの形に成形し、 焼のりで目・鼻を付けます。

画像8: 【相模原病院管理栄養士 渡邉先生のコメントつき】ウサギさんとグツグツ豆乳グラタン

(9)グラタン皿にショートパスタと(5)を入れ、トースターで6分焼きます。

画像9: 【相模原病院管理栄養士 渡邉先生のコメントつき】ウサギさんとグツグツ豆乳グラタン

(10)焼きあがったら(8)をグラタンの上に乗せ、型抜きしたロースハムやブロッコリーを添えてできあがりです。

料理のコツ・ポイント

・米粉を入れたら手を休めないようにしてください。急に固まりだします。
・ショートパスタを(5)の中に入れると、水分をパスタが吸ってしまうので、焼く直前に和えてください。
・白みそを入れることで、コクが出ます。

野田真実さんの豆乳レシピまとめ

This article is a sponsored article by
''.