カルシウムを摂りづらい乳アレルギーの子も美味しく食べられる、おやつメニューです。
一口サイズでどうぞ!

レシピ動画

- YouTube

youtu.be

アレルギー表示

特定原材料7品目
なし
特定原材料に準ずるもの21品目
マルコメ ダイズラボ 大豆粉(大豆)
マルサン 有機豆乳 無調整(大豆)

小麦そば落花生えびカニ
-------
スマートフォンの画面ではスクロールで項目をチェック >>
いかあわびいくらさけさばりんごもも
------
キウイフルーツオレンジバナナくるみ大豆まつたけやまいも
------
ゼラチン牛肉豚肉鶏肉ごまカシューナッツアーモンド
-------
スマートフォンの画面ではスクロールで項目をチェック >>

管理栄養士 内藤麻里子コメント

栄養素について

ちりめんじゃこはカタクチイワシの稚魚を干したものです。
骨ごと食べられることから、カルシウム補給できる食材としておすすめです。
いわしは青魚と言われる魚の代表格です。
脂にDHAやEPAといった脳の働きを活性化させることが期待できます。
また天日に干すことで、ビタミンD量が増え、カルシウムの吸収を高める効果もあります。
じゃがいもの成分で豊富なのはビタミンCです。
りんごの5倍近く含まれ、でんぶんに包まれた形で存在しているところから加熱に強いという特徴が
あります。
また血中塩分バランスを保つ働きがあるカリウムも豊富です。

特定原材料7品目不使用 レシピ

画像: カルシウムたっぷりポテトボール

注意点
使用する食材によっては、含まれるアレルゲンが異なる場合があります。
また、メーカーのリニューアルにより、原材料が変更される場合もあります。
使用する場合は、除去の必要な食品が含まれていないか、必ず原材料表示の確認をしてください。

材料 2人分

中1個〈100g〉

じゃがいも

大さじ1

■ ダイズラボ 大豆粉(大豆)
{マルコメ}

大さじ1

■ ちりめんじゃこ

小さじ1

■ 青のり

大さじ1

■ かたくり粉
{星東}

大さじ2

■ 有機豆乳 無調整(大豆)
{マルサン}

少々

■ シママースの焼き塩 海の華
{青い海}

適量

日清キャノーラ油 ナチュメイド〈揚げ油〉
{日清オイリオ}

作り方

(1)じゃがいもは皮をむき半分に切る。500Wの電子レンジで約2分加熱する。じゃがいもは熱いうちにつぶす。

画像1: 特定原材料7品目不使用 レシピ
画像2: 特定原材料7品目不使用 レシピ
画像3: 特定原材料7品目不使用 レシピ

(2)(1)に■を加え、混ぜ合わせてひとまとめにする。※じゃがいもの水分によって、豆乳の量を加減しましょう。

画像4: 特定原材料7品目不使用 レシピ
画像5: 特定原材料7品目不使用 レシピ
画像6: 特定原材料7品目不使用 レシピ
画像7: 特定原材料7品目不使用 レシピ
画像8: 特定原材料7品目不使用 レシピ
画像9: 特定原材料7品目不使用 レシピ
画像10: 特定原材料7品目不使用 レシピ

(3)(2)を一口サイズのボール状にまとめ、180℃の油できつね色になるまで揚げる。

画像11: 特定原材料7品目不使用 レシピ
画像12: 特定原材料7品目不使用 レシピ

じゃがいもを使った料理レシピ

This article is a sponsored article by
''.